2021年05月12日

岡部医院のかかりつけ患者さんへ

岡部医院のかかりつけ患者さん
定期通院している人
1年以内に受診歴のある人
などはワクチン予約はスムーズに行うことができています。
主治医が他院の方
インフルワクチンだけの受診の方
は対象外とさせていただいてます。

予約の準備と体制をしっかりと準備してきたので、ちゃんとできているのだと思います。

事前の準備と体制作りが重要です。

犬山市のシステムも混乱が起きているようです。集団接種の電話もつながらないケースが多いようです。
特にコールセンターは
12日、17日、21日はかなりつながりにくいと思います。
犬山市がそういう情報も出していないので混乱は起きて当然だと思います。

主治医のクリニックで9月の接種になるといわれた方の相談なども多数受けています。
かかりつけ患者さんの接種が落ち着いて6月の終わりごろには、かかりつけ以外の接種の相談も受けられないかを調整をしています。

ですから
かかりつけ患者さん以外の方の電話問い合わせ、窓口にくることは控えてください。
通常業務に支障がでます。
絶対にかかりつけ患者さん以外の方の予約を現時点でとることはありません。

また、犬山市での新型コロナの感染者数でみると一番流行している時期になっています。
コロナ検査をしないで、風邪と診断するのは危険です。
かかりつけ患者さんの風邪症状、発熱症状に対して
車で来院してもらって、車の中で自分で鼻から粘液をとってコロナ抗原検査をする体制も整えています。
かかりつけ患者さんでコロナ抗原検査希望の場合は診療時間内にご相談ください。

岡部医院院長 岡部誠之介
posted by okabeiin at 10:46| 岡部医院

2021年05月11日

濃厚接触者となった場合について

保健所も業務過多になっており
直ぐに対応できない場合があるようです。

自宅療養などの場合は食料、水分、パルスオキシメーターなどが必要になるでしょう

濃厚接触者となった場合については
下記のサイトの対応が一般的のようです。
https://www.fukushihoken.metro.tokyo.lg.jp/tamafuchu/shingata_corona/corona_sesshoku.html

引用、抜粋すると

濃厚接触者とは
「濃厚接触者」とは、患者の感染可能期間内(発症日の2日前から、診断後に隔離などをされるまでの期間)に、接触した者の内、次の範囲に該当する人とされています。

・患者と同居、あるいは長時間の接触(車内・航空機など)があった人
・適切な感染防護なしに患者を診察、看護もしくは介護した人
・患者の気道分泌液もしくは体液等の汚染物質に直接触れた可能性が高い人
・その他、手で触れることの出来る距離(目安として1メートル)で、必要な感染予防策(マスクなど)なしで15分以上接触があった人(周辺の環境や接触の状況等個々の状況から患者の感染性を総合的に判断する)
(国立感染症研究所「積極的疫学調査実施要領」より)

「濃厚接触者」に該当するかどうかは、保健所が聞き取り調査を行った結果から、総合的に判断して決めます。保健所から濃厚接触者として連絡があった方は、下記の内容をご確認ください。


・濃厚接触者の方へお知らせ
濃厚接触者の方は、新型コロナウイルス感染症患者と接触があった日の翌日から14日間は、発症する可能性があります。この間のPCR検査の結果が陰性であっても、外出自粛し、健康観察をお願いします。


健康観察期間について
健康観察期間の終了日は、患者の感染可能期間内に患者と接触した最終日の翌日から14日間となります。
期間については保健所からご説明いたします。
例)患者の感染可能期間の最終接触:7月1日 の場合
健康観察終了日:7月15日 となります。
注:検査結果が陰性であっても健康観察期間は14日間です。(潜伏期間が最長14日間のため)

検査結果が陰性であっても健康観察期間が14日間あるというのがポイントです。
posted by okabeiin at 10:34| 岡部医院

犬山市からコロナワクチンの予約についての指示

5/10の夜に犬山市からFAXでコロナワクチンの予約についての指示があり

各医療機関も年齢順で受付をするようにお願いしますと指示がありました。

医療機関での予約については事前の医療機関への説明会で
5/17からの予約接種が開始できるように準備をしてください、混乱が起きないようにしてくださいということで各医療機関の裁量で予約をしてくださいとのことでした。

年齢区分による予約はコールセンターだけの話ということになっていたはずです。
医療機関での予約は5/7より前に受付はしてはいけない、年齢順に受付をするようにという話は一切ありませんでした。

それが実際にコールセンターなどでの予約が始まって
犬山市の作成したチラシや予約方法についての周知に不備があって、混乱が起きることになったようです。それに対して混乱を避けるためにと上記の指示を受けることになりました。
岡部医院では皮肉なことにそれにより混乱が起きています。

そもそも、接種券を65歳以上に配布することや、不備の多いチラシを配布することには反対でしたが、犬山市は接種券が手配できている、チラシもできていると配布を強行しました。

繰り返しになりますが
5/11から医療機関での予約も年齢順に、犬山市は絶対に守るようにと指示を医療機関にしています。
岡部医院では今までのやり方で混乱も起きていないので、今までのやり方で問題ないと思うのですが、市の事業なので絶対に守るようにと言われました。このあたりはどうも納得がいきません。

犬山市からの指示に従うしかないので、今日はかかりつけの患者さんのコロナワクチン予約希望を診療開始から30分で2件も断りました。
かかりつけ患者さんの安心するワクチン接種の環境を整えるためにいろいろな事を想定して、体制を作っていたので、かかりつけ患者さんの予約希望を断るのが無念で仕方ありません。とてもつらいです。

ワクチンのことが落ち着いたら
犬山市のワクチン接種の進め方について
コロナに関して犬山市の対応について
しっかり検証する必要があると思いました。
posted by okabeiin at 10:10| 岡部医院

2021年05月07日

ファイザー社のコロナワクチン コミナティについて

https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/vaccine_pfizer.html

有効性、安全性などについて上記のサイトに記載されています

副作用、副反応があるんでしょ
という気持ちも理解できますが

副作用、副反応がどれぐらいの割合でおきているのか
ワクチン接種の有効性についてなど調べてみて、自身で判断をされるのが良いと思います。
posted by okabeiin at 17:49| 岡部医院

新型コロナウイルスワクチン接種後に気をつけることについて 岡部医院では当日の飲酒は禁止を推奨

・新型コロナウイルスワクチン接種後に気をつけることついて

厚生労働省の資料にはワクチン接種当日は
・激しい運動は控える
・接種部位は清潔に保つ、入浴は問題はないが、注射した部分は強くこすらないようにしましょう
と書いてあります。

もっと気をつける事はあると思います。
ワクチンで十分な抗体を作るためには、なるべく元気な状態であった方が良いので、当日は中等度の運動でも止めた方が良いと思います。当日に運動をする必要がありません。
サウナや熱い風呂に入る事は身体を急激に温めるので止めた方が良いと思います。副反応の発熱と鑑別する必要がでてきてしまいます。

また、飲酒も止めた方が良いです。過度な飲酒は良くないとされていますが、ワクチン接種後に飲酒をすることにメリットはありません。副反応や腕の痛み、腫れが強くなる可能性があります。ワクチン接種後の飲酒はやめましょう。飲酒が止められないという場合は、アルコール依存症の可能性もあるので注意が必要です。

個人差はありますが、翌日に体調の変化などが起こる可能性もあるので注意が必要です。接種当日、翌日の予定は入れないようにしましょう。
歯科治療や健康診断なども、接種後ある程度期間を空けたほうがよいと思います。
そういった予定がある人は接種前に医師と相談しましょう。

接種後の注意 厚生労働省作成PDF
https://www.mhlw.go.jp/content/000770985.pdf

東京都国分寺市HPより引用

接種後の一般的な注意事項は次のとおりです。

・接種後15分程度(過去に重いアレルギー症状を起こしたことがあるかたは30分程度)は体調の変化がないか様子をみるため接種会場で待機していただくか、すぐに医師と連絡がとれるようにしてください
・接種部位は清潔に保ちましょう
(注釈)入浴はさしつかえありませんが、接種部位をこするのはやめましょう
・接種当日の激しい運動は避けましょう

・ワクチン接種後に比較的起こりやすい症状
発熱、頭痛、疲労、筋肉痛、悪寒(さむけ)、関節痛など
(注釈)発熱は接種後2日以内に起こることが多く、必要な場合は解熱鎮痛剤を服用いただくなどして、様子をみていただくことになります
posted by okabeiin at 16:50| 岡部医院