2022年07月01日

コロナ抗原検査 唾液での検査

コロナ抗原検査 
唾液での検査キットも導入しました。
唾液での検査は下記のようになります。

唾液での抗原検査

30分前からの飲食、喫煙、歯磨き、口内洗浄は控えること
(している場合は鼻腔からも検討)

口の中の舌の裏に綿棒をいれて唾液をしみこませる
1分は唾液をしみこませること

その後に5回以上回転をさせて唾液をとってくる
(綿棒が折れないように注意)
(痰などはつかないようにすること)

綿棒を医療従事者に渡す、検査は15分かかる

コロナ抗原検査は予約制になります。
診療時間内に電話で予約してください。
posted by okabeiin at 11:16| 岡部医院

2022年06月22日

フィナステリドやデュタステリドを服用中の方は献血はできません

フィナステリドやデュタステリドを服用中の方は献血はできません。

フィナステリドは1ヶ月、デュタステリドは6ヶ月の休薬期間が必要とされています。

詳しくは献血機関の指示に従ってください。

また、内服している薬を献血機関に正確に伝えてください。
岡部医院院長 岡部誠之介
posted by okabeiin at 18:07| 岡部医院

2022年06月21日

デュタステリド錠剤についてですが、出荷調整が起きています

デュタステリド錠剤が出荷調整が起きています

デュタステリドカプセルについては現時点では出荷調整は起きていないので、処方可能です。

診察時に医師にご相談ください。
岡部医院院長 岡部誠之介
posted by okabeiin at 08:11| 岡部医院

2022年06月11日

デュタステリド錠剤についてですが、出荷調整が起きているようです。

デュタステリド錠剤についてですが、出荷調整が起きているようです。
今後は品薄になる可能性があります。
デュタステリドカプセルについても今後は影響がでる可能性があります。

今後の状況をみながら岡部医院では処方をしていく予定です。
岡部医院で処方している実績通りに納入されないと困ってしまいます。

フィナステリドの輸入中止、デュタステリドの出荷調整などご迷惑おかけしていますが、全力で対処していきたいと思います。今後ともよろしくお願いします。

岡部医院院長 岡部誠之介
posted by okabeiin at 11:05| 岡部医院

2022年06月07日

AGA診療 R4年5月の実績

AGA診療 R4年5月の実績

フィナステリド1mgは518錠

デュタステリド0.5mgは4280錠

ミノキシジル5mgは1100錠

内服薬は合計で5898錠処方しました。

外用薬のミノキシジル7%外用薬は25本処方しました。

外用薬は気になる所に使用することができます。
ガイドラインで推奨度Aの治療なのでお勧めします。

犬山市近辺の方は岡部医院でのAGA診療を推奨します。
AGA診療を岡部医院で受けていて、医師が必要と判断する場合にはワンコイン採血も行っています。

オンライン診療のAGA診療では副作用や他の病気との関連など細かいところが調節できません。
また、薬をやめてくださいというアドバイスだけで終わることも多いです。
オンライン診療からの転院の相談も受付しています。

岡部医院院長 岡部誠之介
posted by okabeiin at 10:28| 岡部医院