2020年02月29日

新型コロナウイルス感染症患者の増加に際して

新型コロナウイルス感染症の増加に対しての対策として

厚生労働省からの通知で慢性疾患等を有する定期受診患者等について、複数回以上受診しているかかりつけ医等が、その利便性や有効性が危険性等を上回ると判断した場合において、これまでも当該患者に対して処方されていた慢性疾患治療薬を電話などを用いた診療で処方することは差し支えない

という連絡がありました。


もう少し噛み砕いて言うと

岡部医院に定期受診をしている患者さんは

診療時間内に電話等での診察をすることで

薬を処方することができるということです


詳しくは当院までご相談ください


通知について

https://www.pref.saitama.lg.jp/a0703/documents/020228.pdf

posted by okabeiin at 09:06| 岡部医院