2020年03月09日

フィナステリド1mgの岡部医院での値段の推移

岡部医院でのフィナステリド1mgの値段の推移を調べてみました。
値段は全て税込価格での表示です。

2014年 
4月の時点では
フィナステリド1mg 260円
診察料1000円

2015年からジェネリック医薬品を採用
フィナステリド1mg 216円
診察料1000円

2016年からは
フィナステリド1mg 200円
診察料1000円

2016年の後半からは
診察料はなし 
薬代だけでAGA診療をしています。

さらに2019年3月9日から
海外ジェネリック薬を導入
フィナステリド1mg 150円
にしました。

初期にはフィナステリド1mg
28日分で7280円 診察料1000円
でしたが
現在は
28日分 4200円〜 診察料なし
となっています。


また、ミノキシジル7%の外用発毛剤の処方しています。
医療機関でのみ処方可能です。
リアップ×5やメディカルミノキ5など市販のミノキシジル5%の商品よりも濃度が濃いので、効果も期待できます。 
岡部医院院長 岡部誠之介
3602FC9A-47E6-4374-8B59-80E313FBFF2C.jpeg

2E405B3C-E46E-4754-9616-DC83C7FD05F6.jpeg
posted by okabeiin at 17:27| AGA(男性型脱毛症)

フィナステリド は2種類の取り扱い

AGA治療の値段を変更しました。フィナステリドは
@海外ジェネリック薬1錠150円税込
A国内ジェネリック薬1錠200円税込
で処方します。

ミノキシジル7%外用薬との併用を推奨しています。内服、外用を処方しているクリニックは少ないです。

@とミノキシジル7%外用薬の併用は30日で
フィナステリド 4500円税込、ミノキシジル7%外用薬 6590円税込なので11090円税込になります。

CB236C17-6FC7-4DB4-BB30-AA3B8DC36412.jpeg
12AEEC64-B192-4B4A-9293-DFDA696E4D4C.jpeg
posted by okabeiin at 12:46| 岡部医院

AGA治療の値段の変更 海外ジェネリック薬の導入 1錠150円から

AGA治療の値段の変更と新しい薬の導入

岡部医院では下記のAGA治療薬を取り扱っています。
・フィナステリド1mg 
@海外ジェネリック薬 ロイドラボラトリーズ社150円(税込み)
A国内ジェネリック薬 東和薬品200円(税込み)

・ディタステリド0.5mg
B海外承認薬 GSK社250円から(税込み)

Cミノキシジル7%外用薬 60ml
Cは岡部医院で内服治療されている方限定で6590円(税込み)
@、A、B、Cのすべてがガイドラインで推奨度Aの治療です。

多くの患者さんを診療している中で
内服と外用の併用療法が良いと考えるようになりました。
@とCの組み合わせで 30日 11090円(税込み)
AとCの組み合わせで 30日 12590円(税込み)
BとCの組み合わせで 30日 14090円(税込み)
になります。

海外承認薬に関しては輸入の際に厚生労働省の許可(薬監証明)を得て、輸入しています。申請を行った正規ルートのものです。

女性用のミノキシジル外用薬 ウィメンズロゲインも導入しました。
1本 5940円(税込み)になります。
ミノキシジル2%配合の医療機関のみ処方可能な製品です。
市販のリアップジェンヌはミノキシジル1%ですが、この商品はミノキシジル2%です。
アメリカ食品医薬品局が認めた唯一の女性のための毛髪薬剤です。
D3B4A7AB-8DCE-4E86-B5F6-364CCCAA4AE2.jpeg
 AA0B9969-5814-4CE8-8E8F-43DB57622463.jpeg
posted by okabeiin at 11:47| 岡部医院

新型コロナウイルス感染を疑う方の医療機関の受診について



下記の症状がある方は院内に入る前に「帰国者・接触者相談センター」にご相談ください。

風邪の症状や37.5℃以上の発熱が4日以上続いている
(解熱剤を飲み続けなければならないときを含みます)
強いだるさ(倦怠感)や息苦しさ(呼吸困難)がある
帰国者・接触者相談センター(江南保健所)
0587-55-1699(午前9時〜午後5時 夜間・土日・祝日 オンコール(24時間)体制)

一般的なお問い合わせ

ご自身の症状に不安がある場合など、一般的なお問い合わせについては、下記の窓口にご相談ください。

江南保健所
0587-56-2157(平日 午前9時〜午後5時)

愛知県保健医療局健康医務部健康対策課 感染症グループ
052-954-6272(午前9時〜午後5時 土日・祝日も実施)

厚生労働省
0120‐565653 フリーダイヤル(午前9時〜午後9時 土日・祝日も実施)

上記以外で発熱、風邪症状のある方は受診前に医院に電話をしてください。

症状によっては当院で診察できない場合もあります。ご了承ください。

岡部医院院長 岡部誠之介
posted by okabeiin at 06:59| 岡部医院