2020年04月20日

電話再診について

厚生労働省の2/28の通知で

新型コロナウイルスの感染拡大を防止する観点から
電話や情報通信機器を用いた診療で処方する場合、慢性疾患等を有する定期受診患者等について、当該患者が複数回以上受診しているかかりつけ医等が、その利便性や有効性が危険性等を上回ると判断した場合において、これまでも当該患者に対して処方されていた慢性疾患治療薬を電話や情報通信機器を用いた診療で処方することは、事前に診療計画が作成されていない場合であっても差し支えないこととする。
と通知されました。

つまり
慢性疾患等を有する定期受診の患者さんには電話再診で対応可能ということです。
是非ご利用ください。

院外処方の場合は患者さんの同意を得たうえで、処方せんを希望する調剤薬局にFAXします。
院内処方の場合は、医療機関にとりにきてください。

また、慢性疾患等の患者さんで原疾患により、発症が容易に予測できる症状の変化に対して、これまで処方されていない慢性疾患治療薬を電話再診で処方することもできます。

電話再診の場合は
処方は最大28日処方まで
とさせていただきます。ご了承ください。

岡部医院院長 岡部誠之介
posted by okabeiin at 10:26| 岡部医院