2022年07月21日

犬山市在住者のコロナ感染者数 過去最多を更新

犬山市在住者のコロナ感染者数 過去最多を更新

令和4年7月20日 140人
令和4年7月19日 22人
令和4年7月18日 29人
令和4年7月17日 48人
令和4年7月16日 54人
令和4年7月15日 63人
令和4年7月14日 65人
令和4年7月13日 51人
令和4年7月12日 91人

過去最多を更新してしまいました。
ピークがいつになるのか分かりません。
過去一番コロナに感染しやすい状況といえます。
行動制限も必要になると考えます。
岡部医院院長 岡部誠之介
posted by okabeiin at 09:54| 岡部医院

発熱、風邪症状の方は院外での対応になります!

発熱、風邪症状の方は院外での対応になります!
院内には入ってこないでください。

診療時間内に電話でご相談ください。

抗原検査は予約制になります。予約がいっぱいの場合は検査できません。
ご了承ください。
また無症状の人は抗原検査をしても検査の精度などを考えるとあまり意味がないので検査はしない方針です。
ご了承ください。
岡部医院院長 岡部誠之介
posted by okabeiin at 08:48| 岡部医院

2022年07月20日

コロナ抗原検査について

コロナ抗原検査についてですが
陽性でも陰性でも自己負担の発生する検査になります。

無料でできる検査ではないです。
診療内容によりますが、自己負担は3000-5000円程度必要です。

陽性の方で自己負担分を支払っていない方がいます。
支払いをおねがいします。

岡部医院院長
岡部誠之介
posted by okabeiin at 14:01| 岡部医院

コロナ抗原検査の流れ 検査は予約制になります

流れとしては
@岡部医院に診察時間内に電話、問診などをして、抗原検査の適応や検査についての同意、承認

A予約時間に岡部医院に車で来院、車で岡部医院についたら、電話をしていただいて、こちらから説明、指示など行います。

B
コロナ陽性なら保健所に連絡、
解熱剤などの対処薬を処方(岡部医院では抗ウイルス薬は処方できません)

コロナ陰性なら
解熱剤などの対処薬を処方、再検査の可能性など説明します

上記のことをして今後の療養の注意点など説明します。

濃厚接触の方で症状がある場合には検査をして感染の確認、フォローすることは意味があると考えます。
その場合には抗原検査よりもPCR検査の方が感度が高い傾向があるので、PCR検査の方が推奨されると考えます。
岡部医院院長 岡部誠之介
posted by okabeiin at 10:19| 岡部医院

発熱外来について

発熱外来について

岡部医院では抗原検査を行っています。
岡部医院ではPCR検査は行っていません。
PCR検査希望の方や、PCR検査の方が推奨される場合にはPCR検査のできる発熱外来を受診してください。

また、コロナ陽性の方で重症化リスクのある方は抗ウイルス薬の適応になる場合もあります。
その場合の抗ウイルス薬の投与は岡部医院では行っていません。
高齢者の方や持病のある方で発熱症状のある場合は総合病院等の発熱外来受診を推奨します。

高齢者の方は重症化するリスクがあります。
岡部医院院長 岡部誠之介
posted by okabeiin at 09:50| 岡部医院