2018年08月27日

江南厚生病院との連携(犬山市 内科 江南厚生病院)

江南厚生病院との連携では電子カルテの参照、地域連携室を通しての予約、紹介状作成などを行うことが可能です。紹介状の作成もPCを使って、スムーズに行っていますので、ご希望の方は診察時にご相談ください。

電子カルテの参照では江南厚生病院での診察の記録、検査結果、処方内容を全て参照することができます。それによって、検査の重複、処方の重複を避けることができます。実際に、江南厚生病院と岡部医院の両方を受診、診療をさせていただいている患者さんもいます。その後の経過なども把握できるので大変良いシステムだと考えています。

その他にも、健康診断で要検査となったけど、どこの病院にいけばよいか、こういう症状があるけどどうしたらよいか、という相談は医師として適切な診療、治療、助言、その他にも適切な病院の紹介、予約をさせていただきます。

総合病院とよばれる大きな病院でも医師数や診療科目の内容が違います。非常勤だけで入院ができない科などもありますので、紹介先の病院がどうなっているかも把握しておく必要があります。

大事な患者さんを紹介した後に、紹介状の返信がない、入院、外来で経過をしっかりとみてもらえない、働く場所を変わった後であの時は外来にうんざりしていたといわれると、とても残念に思ってしまうのは私だけでしょうか。
岡部医院院長 岡部誠之介
posted by okabeiin at 18:22| 岡部医院