2019年02月02日

インフルエンザの流行 続報(犬山市 岡部医院)

インフルエンザの流行が続いています。インフルエンザA型が流行しています。
2種類のインフルエンザA型が流行しており、過去最大の流行とも言われています。

岡部医院でもインフルエンザウイルスの迅速検査を行い、その場で診断できます。
院内処方も行っているので、診断、治療は医院で完結します。
受付、検査、診断、処方を全て合わせても、全て院内で1時間以内に終えることができます。

総合病院等ではインフルエンザ患者さんが多数で、外来が混乱している可能性があります。
医療の機能分類の観点からも地域の開業医院受診をお勧めします。救急外来などでは、多くの方が受診、インフルエンザの方も多くいるので、病院にいって、インフルエンザに感染することもあります。

救急外来、休日診療所では100人以上の方が受診をしているようで、かなり混雑、パニック状態になっているようです。土曜日の外来は地域の開業医院受診をお勧めします。

また、健康な成人の方でした、インフルエンザでも重篤化することは稀ですので、自分の体調と相談しながら、日曜日の夜に風邪っぽいなという症状でしたら、月曜日の午前に地域の開業医院受診をするなどした方が良いでしょう。

岡部医院では、岡部医院での保険診療に係る診断書の料金は1500円(税別)で作成しています。
診断書希望の方はご相談ください。最近では診断書の提出を会社に求められる事なども多いので価格を見直しました。

インターネット予約もできます。風邪症状 インフルエンザ外来の予約サイトも作成しました。
症状などをあらかじめ入力していただければ、スムーズに診療を受けることができます。
https://reserva.be/agaokabe/reserve?mode=service_staff&search_evt_no=25eJwzNDMxMDIAAAQuAS4
posted by okabeiin at 07:04| 岡部医院