2019年06月24日

AGA外来の流れ

AGA外来について

初診時からの流れについて説明したいと思います。

@まずは、カルテ作成、医院で初診時に問診票など記入していただきます。

A医師の診察、今までの病気にかかったことがないか、アレルギーの有無、治療歴など確認します。

B内服する薬の選択、効果、副作用についての説明をします。
効果としては個人差はありますが、抜け毛が少なくなる、髪が太くなる、AGAの進行が止まるなどの効果が期待できます。

Cまずは28日分処方をして、副作用の有無など確認します。28日では効果はありません。

D副作用など心配ないようなら、56日分、84日分など長めに処方をします。
約6か月内服していただき効果を確認、継続するかどうか判断をします。

当院ではミノキシジル内服などの治療は推奨していません、ガイドラインでも推奨されていませんし、副作用などを考えると、安易に処方する薬ではありません。

また、薬も信頼のできる卸業者、製薬メーカーから購入しています。安価な海外品も流通していますが、明らかに安価すぎるのも違和感を感じます。治療後のフォロー、数年先の事も考えて治療をしています。
岡部医院院長 岡部誠之介
309EC7DE-0A30-4537-BC8E-AABAFC779C79.jpeg
posted by okabeiin at 16:50| AGA(男性型脱毛症)