2019年04月25日

AGA診療のQ&A よくある質問

AGA診療のQ&A よくある質問

・どれぐらいで効果がありますか?
半年で効果判定をします。早い人は3、4ヵ月で抜け毛が少なくなった、髪が太くなってきたと実感されます。
周りから指摘されることもあります。
頭皮の写真を残しておくとよいでしょう。

・治療を中止するとどうなりますか?
だんだんと症状は戻ることが多いです。
半年ぐらい中止すると、抜け毛が増えたかもしれない、ということで再来院される方もいます。

・より効果のある治療はないですか?
内服はフィナステリドよりデュタステリドの方が効果は高いと言われています。
値段も違うので、症状に合わせて使い分けをします。
他にも併用する薬としては
ミノキシジル外用をお勧めしています。
岡部医院でもミノキシジル7%外用薬を取り扱うようになりました。

・使い分けはどのようにするのですか?
ますは気になるところが
M型なのかO型なのかを診察、重症度を分類して
U度など軽症なら、フィナステリドで経過をみます。
V度以上でも最初はフィナステリド推奨、その後は相談しながらデュタステリド、外用の併用を推奨などします。

・副作用は心配ないですか?
フィナステリドは肝臓で代謝される薬です。服用中に肝臓の酵素が上昇したという報告がありますが、ほとんど問題になる事はありません。性欲減退などの自覚症状が出ることも報告されていますが、これもほとんど問題になることはありません。

・服用は何時にすればいいですか?
食事の影響は受けないので食前、食後、いつ飲んでもらってもよいです。決まった時間帯に服用すると服用が習慣しやすいので、忘れにくい時間帯がよいでしょう。

・岡部医院でのAGA診療の特徴は何ですか?
初診時には問診票の記入、診察、AGAについての説明、薬の説明などさせていただきます。
再診時には平均10分程度で受付、診察、会計まで終わるようにしています。
薬は院内処方ですので、治療は院内で全て完結します。薬代以外の料金は発生しません。


また、AGA診療以外にも高血圧、糖尿病などの内科疾患の診療、睡眠時無呼吸症候群の検査、治療も行っています。特に内科では様々な症状を診療します。専門医受診が必要と判断した場合、適切な診療、治療が受けられるように病院・医院の紹介、紹介状の作成、予約を行います。
かかりつけ医として、何でもお気軽にご相談ください。
岡部医院院長 岡部誠之介
posted by okabeiin at 08:58| AGA(男性型脱毛症)