2019年06月10日

犬山市の特定健康診査の受診率

犬山市の特定健康診査(健康診断)の受診率について、医師会総会の時にお話を伺いました。
 
平成29年度の統計では、60歳未満での受診率が低いようです。また、今年から40歳の方には無料受診券を配っているようです。

受診率も低下しているようです。国民保険加入者の高齢化も一因のようですが、それだけではないと考えます。定期的に医療機関受診をしている方を除いた統計もあると、より分かりやすい数字が出る可能性があります。

また、問診票についても記入欄が多いなど改善するところも多いと考えます。住所氏名は印字して、過去の健診結果も載せるなどすると良いのではないでしょうか。

また、成人喫煙率が上昇しているのが気になりました。統計の問題もあるのかもしれませんが、要注意です。


岡部医院院長 岡部誠之介
A503EC57-08B8-4A49-9BE0-88B1FF7B7D12.jpeg59B9650A-0F88-4953-9880-6FC30B0A17E1.jpeg


posted by okabeiin at 09:05| 岡部医院