2020年03月26日

犬山市でも新型コロナウイルスの患者さんが確認されました。

犬山市でも新型コロナウイルスの患者さんが確認されました。
岡部医院でも感染予防を強化させていただきます。

風邪症状のある方は受診前に医院に電話をしてください。
電話をされずに医院受診した際には、受付で風邪症状の有無を尋ねます。
風邪症状がある場合は車で待機していただくか、待機場所で待機してもらいます。

その後で受付、問診、診察などをさせていただきます。
ただし、当院で診療が困難である場合には、保健所に連絡をするか、診療可能な医療機関への受診を適切に推奨させていただきます。
また、長袖ガウン、ゴーグルなどの備品もありませんので、インフルエンザ検査、溶連菌検査なども行うことは困難です。ご了承ください。

原則として下記の対応になります。

下記の症状がある方は院内に入る前に「帰国者・接触者相談センター」にご相談ください。

風邪の症状37.5℃以上の発熱が4日以上続いている
(解熱剤を飲み続けなければならないときを含みます)
強いだるさ(倦怠感)や息苦しさ(呼吸困難)がある
帰国者・接触者相談センター(江南保健所)
0587-55-1699(午前9時〜午後5時 夜間・土日・祝日 オンコール(24時間)体制)

一般的なお問い合わせ

ご自身の症状に不安がある場合など、一般的なお問い合わせについては、下記の窓口にご相談ください。

江南保健所
0587-56-2157(平日 午前9時〜午後5時)

愛知県保健医療局健康医務部健康対策課 感染症グループ
052-954-6272(午前9時〜午後5時 土日・祝日も実施)

厚生労働省
0120‐565653 フリーダイヤル(午前9時〜午後9時 土日・祝日も実施)

上記以外で発熱、風邪症状のある方は受診前に医院に電話をしてください。

症状によっては当院で診察できない場合もあります。ご了承ください。

R2 3/26 岡部医院院長 岡部誠之介
※一部は犬山市ホームページより抜粋

今後は感染者が爆発的に増える可能性もあります。
密室空間、人が密集する空間は避けましょう。

2BA2C13C-F3A4-49B5-8EDB-7F628A071F5E.jpeg
posted by okabeiin at 10:03| 岡部医院