2022年07月20日

コロナ抗原検査の流れ 検査は予約制になります

流れとしては
@岡部医院に診察時間内に電話、問診などをして、抗原検査の適応や検査についての同意、承認

A予約時間に岡部医院に車で来院、車で岡部医院についたら、電話をしていただいて、こちらから説明、指示など行います。

B
コロナ陽性なら保健所に連絡、
解熱剤などの対処薬を処方(岡部医院では抗ウイルス薬は処方できません)

コロナ陰性なら
解熱剤などの対処薬を処方、再検査の可能性など説明します

上記のことをして今後の療養の注意点など説明します。

濃厚接触の方で症状がある場合には検査をして感染の確認、フォローすることは意味があると考えます。
その場合には抗原検査よりもPCR検査の方が感度が高い傾向があるので、PCR検査の方が推奨されると考えます。
岡部医院院長 岡部誠之介
posted by okabeiin at 10:19| 岡部医院