2019年05月22日

神経内科専門医外来(犬山市 神経内科 外来)

毎月第2、4土曜日は神経内科専門医による外来を行っています。
神経内科とは主にパーキンソン病、認知症、頭痛、てんかん、脳卒中、神経難病を専門に診療する内科です。
もの忘れ、手の震え、しびれ、頭痛などの症状のある方は当院までご連絡ください。

次回は医師都合により
6/8,22の予定です。

インターネット予約も受け付けています。
https://reserva.be/agaokabe/reserve?mode=service_staff&search_evt_no=3feJwzNDQzNDQDAAQkATE

岡部医院院長 岡部誠之介
posted by okabeiin at 08:44| 岡部医院

2019年05月04日

犬山市休日診療所(犬山市 内科 休日診療)

5/4は犬山市休日診療所の当番日です。

午前午後は犬山市休日診療所で診察、夕方17時から20時は岡部医院で診察をしています。
午前午後の受付は犬山市休日診療所にお問い合わせください。

犬山市休日診療所:電話番号0568−62−8100
場所は国道41号線五郎丸交差点(マクドナルドがある)東へ300mです。 
posted by okabeiin at 04:37| 岡部医院

犬山市の大型連休の休日診療所の体制について(犬山市 休日診療)

犬山市の大型連休の休日診療所の体制についてまとめてみました。
犬山市のHPから引用しています。
https://www.city.inuyama.aichi.jp/kurashi/iryo/1000647.html

・休日の昼間は、当番となっている医療機関医師により、犬山市休日急病診療所で診療を行っています。
・休日の夜間は、当番となっている医療機関で受診することができます。都合により変更する場合がありますので、最新情報を確認していただくとともに、当番医療機関に電話確認の上、ご来院ください。

上段は内科系
下段は外科系

4日 土曜日
岡部医院
62-7121 犬山市大字犬山字藪下21-3
ふなびきクリニック
62-8811 犬山市大字前原字桜坪29-2

5日 日曜日
樹クリニック
62-3101 犬山市上坂町5-232
さとし眼科クリニック
68-3104 犬山市大字羽黒字成海南8

6日 月曜日
黒川すこやかクリニック
61-0083 犬山市大字犬山字西古券99
竹内整形外科クリニック
61-7311 犬山市大字犬山字専正寺町11-2

受診の際は各医療機関、当番医療機関に電話確認の上、ご来院ください。

岡部医院院長 岡部誠之介
posted by okabeiin at 04:36| 岡部医院

2019年04月25日

4、5月の連休中の診療について(平成31年度 連休 岡部医院)

4/27の土曜日まで通常通り診療をします。

4/28〜5/3は日曜日、祝日ですので、休診になります。

5/4の土曜日(祝日)は犬山市休日診療所の当番日です。
午前、午後は犬山市休日診療所で診療、17時から20時は岡部医院で診療をしています。

5/5,6は祝日ですので休診
5/7の火曜日から通常通り診療をします。

岡部医院で定期通院されている方は、電子カルテで次回処方日、予約表を印刷、お渡ししていますが、飲み忘れなどで処方日がずれてしまうこともあるので、連休前に受診することをお勧めします。

何か体調の変化など急病の場合は、犬山市休日診療所、総合犬山中央病院、江南厚生病院、さくら総合病院などをご利用ください。

5/4の土曜日(祝日)は犬山市休日診療として、午前午後は犬山市休日診療所、夜は岡部医院で診療をしてますので、そちらもご利用ください。

岡部医院にかかりつけの患者さんで、連休中に体調をくずされた方は5/4は17時から20時まで岡部医院で診療をしているので、そちらをご利用ください。

岡部医院院長 岡部誠之介
posted by okabeiin at 08:58| 岡部医院

2019年04月22日

研究会に参加しました。

研究会に参加してきました。
小牧市民病院の副院長の講演では
小牧市民病院は5月に移転をするので、救急患者の制限などがあるので連休中は注意が必要です。
連休中の救急医療体制は前回のブログに載せたので参考にしてください。

総合病院とかかりつけ医の診療の役割分担が明確になってきています。
小牧市民病院では救急外来を受診する患者数は明らかに減少しているようです。
救急車の数は若干増えている、変わらないぐらいなので忙しいことに変わりないと思います。

また、紹介状を持って総合病院等を受診するときも予約をしてから受診をしてほしいと要望がありました。
予約をしてからだと、どんな患者さんが何時に来るか分かるので、医師も診療、検査などをスムーズに行うことができます。

患者さんが空いているときに受診しますと、紹介状を希望され、予約なしで総合病院を受診すると、何時間も待つことになることがあります。

小牧市民病院ではその日には診療ができない場合は後日、もう一度来てもらうことになるようです。予約して受診をすることが重要です。
岡部医院では患者さんを紹介するときに総合病院等では、予約をするようにしています。地域連携室に連絡をすれば予約できます。江南厚生病院はネット連携をしてますから、当院のPCから予約をすることができます。江南厚生病院もネット予約の枠を作っているので、スムーズに予約することができます。

岡部医院でも予約、予約票を渡すことにしています。予約票にはコメントも載せることができるので、次回に採血、薬の効果判定、休みの予定などを載せることができます。
岡部医院の予約サイト
https://reserva.be/agaokabe

予約外でも診療しますし、予約日以外の診療もできますが、思っているより予約日に来ていただけることが多いです。行動心理なども影響を与えているでしょう。

今後はかかりつけ医院、総合病院等でも予約して受診をするという形が主流になっていく可能性が高いと考えています。
岡部医院院長 岡部誠之介

628FFE5A-B6FC-410D-9038-50694F20E4E5.jpeg
posted by okabeiin at 11:15| 岡部医院