2020年08月04日

面会の制限について

犬山市でも
7/31、8/1、8/2、8/3
と新型コロナの患者さんが確認されました。

病院、施設などでの感染は高リスクです。

自分は大丈夫ということは決してありません。
入所者の方への面会は制限をしています。
ご理解ください。

無症状の新型コロナ感染者もいることから要注意です。
7A1552F0-3C6F-4004-A26D-9C87E2F1BB75.jpeg

posted by okabeiin at 10:01| 住宅型有料老人ホーム SARA(サラ)

2020年06月10日

住宅型有料老人ホーム SARAについて

住宅型有料老人ホームSARAでは岡部医院との連携により医療度の高い方、介護度の高い方を積極的に受け入れています(胃ろう、経鼻栄養を行っている方、進行期の腫瘍の方など)。

本人、家族の方と相談しながら最後まで診療を継続させていただくこともあります。医療度が高いという事は医学的にしっかりと評価、診断、治療を行うことも大事です。

SARAでは入居者の方は20人前後でフォローをしています。無理なく介護、医療をするためには人数が多すぎると良くないこともあります。

介護度は5年前ぐらいから比べると高くなっている印象です。
要介護1以下の入居者の方は現在はいません。施設を選ぶ目安にしていただくと良いと思います。

岡部医院院長 岡部誠之介
CC61EC32-9E5B-4611-8C1E-6417BF3C4EAB.jpeg

posted by okabeiin at 07:23| 住宅型有料老人ホーム SARA(サラ)

2020年03月25日

先月から不要不急の面会は禁止になっています

新型コロナウイルス感染症が拡大傾向にあります。
家族等の面会時に感染する可能性はあります。
手洗い、うがい、マスクなど感染予防にご協力と面会禁止にご理解ください。
介護施設で感染が広がった場合には悲劇的なことが起こります。

いまだに大丈夫だろうと言ってる方がいますが、そんなことはありません。
日本でも危機的な状況が起きそうな気配があります。
岡部医院院長 岡部誠之介
posted by okabeiin at 20:03| 住宅型有料老人ホーム SARA(サラ)

2020年02月17日

面会について

新型コロナウイルス感染症が愛知県でも発生しました。
家族等の面会時に感染する可能性はあります。
手洗い、うがい、マスクなど感染予防にご協力お願いします。
発熱、体調が悪い場合は面会は控えていだだけるようお願いします。
また、症状がなくても感染する可能性があるので面会も控えていただくケースもあります。
ご了承ください。

岡部医院院長 岡部誠之介

posted by okabeiin at 19:54| 住宅型有料老人ホーム SARA(サラ)

2019年11月27日

高齢者施設での処方について

高齢者施設での処方については
なるべく1日1回の処方にする

薬の数はなるべく少なくする

漫然と処方をしない

などを心がけています。

例えば便秘に処方する薬でも錠剤で朝夕処方されている場合は、粉薬で1日1回にするなど変更しています。錠剤だと大きくなる薬もあるので、粉薬の方が飲みやすいこともあります。

薬の見直しを考えて診療をしていった結果として、入居者の7割の方は1日1回の内服で管理できるようになりました。これにより、薬の内服管理が容易になったので、介護者の負担軽減につながっています。
最近では1日に複数の内服がある人は服薬カレンダーなどで間違えないように管理をするなども行っています。
岡部医院院長 岡部誠之介
47DC3E98-362D-4313-92E8-D152D742D572.jpeg


posted by okabeiin at 08:56| 住宅型有料老人ホーム SARA(サラ)