2022年04月02日

岡部医院への車でのアクセス

カーナビなどの電話番号検索では0568-62-7121で検索、
岡部医院(旧岡部外科)と表示されると思います。

国道41号方面からのアクセスは
五郎丸の交差点を北へ
県道27号を北へ(木曽川方面へ)

犬山駅をこえて、さらに北へ
藪下の交差点を右折すると岡部医院です。

岐阜方面からのアクセスは
犬山橋を渡り県道27号を南へ、内田の交差点をこえて
藪下の交差点を左折すると岡部医院です。

犬山駅東の方からのアクセスは
せまい道なども多いので、犬山駅西の交差点まで出てから
北へ、藪下の交差点を右折すると岡部医院です。

岡部医院のある藪下の交差点は交通事故が多いです。
歩道橋も活用しましょう。
藪下の交差点は
南からの自動車が坂道をのぼるときにスピードを出していることが多いので、右折の時は特に注意が必要です。
9D23FBF6-E661-4152-8E43-C7940B1D07D4.jpeg
posted by okabeiin at 09:49| 岡部医院

2022年03月27日

3/27の休日診療について

3/27
日曜日は犬山市休日診療として、

午前午後は犬山市休日診療所、
17時から20時は岡部医院で診療をしてます。

岡部医院での診療は院内感染防止のため、予約制で順番に診療をしていきます。
電話でまず問い合わせをしてください。

0568-62-7121

その後に電話でその後の対応について説明します。
保険証は保険診療に必要ですので、保険証をご持参ください。

車での診療をする場合は
保険証の画像を岡部医院にメール、またはFAXをおねがいする場合もあります。
ご了承ください。

メールアドレスはこちらになります
info@okabe-iin.jp

こちらがファックス番号になります
Fax 0568(61)0796
posted by okabeiin at 08:19| 岡部医院

3/27 犬山市休日診療所の当番日について

令和4年3月27日 
日曜日は
岡部医院が犬山市休日診療所の当番日です。

午前午後は犬山市休日診療所で診察

夕方17時から20時は岡部医院で診察をしています。

午前午後の受付は犬山市休日診療所にお問い合わせください。
午前午後は岡部医院では診察をしていません。

犬山市のホームページにも情報があります。

https://www.city.inuyama.aichi.jp/kurashi/iryo/1000647.html

午前午後は休日診療所で診察をしています。

休日診療所では新型コロナの検査、インフルエンザの検査、溶連菌の検査はしていません。
発熱や風邪症状がある場合は発熱外来を受診することを推奨します。

他の方への感染予防のため、来院前に電話をしてください。
症状によっては、総合病院等への受診を推奨させていただきます。

犬山市休日診療所の連絡先は以下になります。
犬山市休日診療所:電話番号0568−62−8100
場所は国道41号線五郎丸交差点(マクドナルドがある)東へ300mです。 

17時から20時は岡部医院で診察をしています。
歩けない、動けないぐらいの重症の場合は総合病院の救急外来利用、救急車の利用を推奨します。
岡部医院院長 岡部誠之介

56FE31C1-3B56-48A6-910A-6352704EA2AF.jpeg
posted by okabeiin at 08:18| 岡部医院

2022年03月24日

ウィメンズロゲインの納入中止

女性用のミノキシジル外用薬のウィメンズロゲインを処方してましたが、納入が難しくなりました。

市販の代用品としてはリアップジェンヌがあります。
リアップジェンヌはミノキシジル1%の商品です。

ご迷惑おかけましたがご了承ください。
posted by okabeiin at 08:54| 岡部医院

2022年03月17日

岡部医院は新型コロナの診療、検査機関として愛知県に登録をしています。

岡部医院は新型コロナの診療、検査機関として愛知県に登録をしています。医院の外で自分で検体を採取する方法のコロナ抗原定性検査を岡部医院では行っています。
診療時間外は対応していません。車の中での検査を想定しています。車でお越しください。
検査キットの在庫あります。ご希望の方はまずは医院に電話をしてください。
PCR検査はしていません。

抗原定性検査の感度はPCR検査よりも低くなります。
(岡部医院で主に使用しているものは、Panbio Abbott 感度78.4%、特異度99.6%と報告されています)

院内感染予防のため、いきなり医院に入ることは避けてください。コロナ検査は発熱症状、風邪症状、濃厚接触がある場合、医師が必要と判断した場合は公費検査の対象となります。
診察料については保険診療の自己負担が発生します。診察内容にもよりますが、自己負担3割の人では3000−5000円の自己負担が必要です。

コロナ陽性者と濃厚接触がなく、無症状の場合にはコロナ検査は公費検査の対象とはなりません。その場合には自費にてコロナ検査を行うこともできます。費用は6600円になります。

(コロナ抗原定性検査陰性の書類も渡しています。検査は100%の精度ではないので、体調の変化には注意してください。必要に応じてPCR検査も推奨します。)

陽性コントロールスワブを使った検査の写真です。
C(コントロール)と T(テスト)の両方に線が入った場合は陽性と診断されます。
2B3FC3B9-F9B9-4BE1-968A-041824B86725.jpeg
posted by okabeiin at 11:37| 岡部医院